スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池尻町入魂式

9月9日(日) 岸和田市池尻町 修理入魂式


泉州有数の大型地車。

寄合いが無いのをいいことに最後まで見られました。



↓デカイ。
DCIM0389_convert_20130122003929.jpg
スポンサーサイト

詰所設営

9月8日(土) 詰所設営

和泉市議選挙が翌日に控えているため、一日前倒しで

設営しました。


↓どうせ毎年台風で一回は撤去するハメになりますが。
2013012200310000.jpg
 

岸和田祭り 試験曳き

9月2日(日) 岸和田祭り 試験曳き

完全に真夏の気温の中、疎開道と紀州街道の間で
涼をとりつつ、見物しました。


↓出発前にはたくさんのギャラリーが見入っていました。
IMGA0135_convert_20130117002236.jpg


↓あー暑かった。
IMGA0142_convert_20130117002445.jpg

大町修理入魂式

8月26日(日)   岸和田市八木地区大町修理入魂式


↓まだまだ残暑が厳しい時季ですが、雲はすでに秋の気配を運んできています。
IMGA0088_convert_20120912021508.jpg



↓狭い村中を、この大きな地車ですいすいと進みます。
IMGA0093_convert_20120912022028.jpg


↓駅前でのやりまわし。速い!
IMGA0098_convert_20120912022403.jpg


↓続いて農協。これも速い!
IMGA0107_convert_20120912022657.jpg


↓ミスド。ここで自町の寄合いの時間が…。
 残念ながら切り上げました。
IMGA0112_convert_20120912023125.jpg


地車はきれいになって生まれ変わり、何より曳き手の雰囲気が良かったです。
試験曳きが楽しみです。

石橋新調入魂式

7月16日(月) 石橋新調入魂式

堺市鳳連合の石橋が122年ぶりに地車を新調されました。

↓午前4時ごろの空です。この日のこの時間帯は月と金星と木星が
まとまって見える珍しい日だったそうです。
DSCF0290_convert_20120723001907.jpg


↓吉野寿久師と木下健司師。自らが手掛けた地車を世に送り出す前とあって、緊張の色が伺えました。
DSCF0300_convert_20120723002539.jpg


↓日部神社で入魂式後の撮影です。
DSCF0348_convert_20120723002928.jpg


↓お披露目曳行です。
DSCF0359_convert_20120723003214.jpg


↓上の地車との顔合わせ。
DSCF0370_convert_20120723003459.jpg

↓竹の節としては珍しい題材「猩々」が配されていました。
DSCF0392_convert_20120723004011.jpg

↓地車小屋も地車と同じく大きいです。正面の小さな四角い穴は、後梃子を装着したまま
地車を小屋に納めるためのものだそうです。
DSCF0385_convert_20120723004800.jpg

石橋の皆様、地車新調おめでとうございます。

当日の模様はこちらにもアップしています→地車往訪記
プロフィール

蔦丸

Author:蔦丸
http://ouhouki.web.fc2.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。